トップ > 【通販】富士宮焼きそばは普通のソース味ではない!?本場の味付けを再現した冷凍食品 >

【通販】富士宮焼きそばは普通のソース味ではない!?本場の味付けを再現した冷凍食品

独特のコシのある麺に風味豊かなソースがからむ富士宮焼きそば。ダシの効いた濃厚なソースの味付けが評判で、食べるとやみつきになる中毒性も話題になりました。一見すると普通の焼きそばのように見えますが、一口食べたとたんに魅了されてしまうかも。

こちらでは、通販で日本全国の皆様に冷凍の「富士宮やきそば」を提供する昭和ミート株式会社が、静岡県富士宮市のご当地グルメ・富士宮焼きそばについて解説いたします。まだ食べたことがない方はもちろん、通販で富士宮やきそばを取り寄せてみたい方はぜひ、ご覧ください。

静岡県富士宮市のご当地グルメ・富士宮焼きそばとは

疑問を浮かべる女性

富士宮焼きそばは、戦後に誕生した静岡県富士宮市のご当地グルメです。

2000年を境に、今は亡き富士宮やきそば学会の渡邉会長を始めとした有志が、地元の焼そばが非常に特徴のあるものだと再認識し、富士宮やきそばをもとに町おこしに取り組みます。

その結果、一般社団法人 B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(愛Bリーグ)が主体となる日本最大級の町おこしイベント・B-1グランプリの第1回大会で、富士宮焼きそばは優勝し、翌年も制覇したことから一気に知名度が上がりました。

静岡のご当地グルメとして定番になった富士宮焼きそばは、加水率が低い麺を蒸した後に冷やして油でコーティングした蒸し麺、豚の背脂からラードを絞った肉カス、キャベツ、仕上げにイワシの削り粉(と青海苔)をふりかけ、紅ショウガを添えるのが特徴です。

昭和ミート株式会社の通販では、本場の味付けを再現した冷凍の富士宮やきそばを提供しています。一般的なソース味の焼きそばにはない特徴的な富士宮やきそばを、通販にて日本全国の皆様にお届けいたします。

富士宮焼きそばは一般的なソース味の焼きそばと何が違うの?

テーブルの上にあるやきぞば

麺の違い

戦後まもない頃、富士宮市の商店街はJR身延線沿い(山梨県)から来る人々で賑わっていました。その買い出しに訪れた人たちが地元に戻る際、持ち帰っていたのが手頃な価格の焼きそばです。

当時、冷蔵庫はもちろん冷凍庫などもなく、交通手段も未発達な時代ですから、日持ちするようにと麺作りに工夫がなされ、極力水分を抑えた独特のコシのある麺が定着していったのが始まりと言われています。

調理の違い

水分の少ない独特のコシのある麺と、豚の背脂からラードを絞った肉カス、キャベツが具材です。ソースは各店のこだわりがありますが、ダシの効いた濃厚なソースの味付けが定番。そこに、イワシの削り粉(と青海苔)をふりかけ、紅ショウガを添えて食べるのが一般的です。

本場の味付けを再現した冷凍の富士宮やきそばを通販でお届け!

戦後まもない富士宮市で生まれた富士宮焼きそばは、B-1グランプリで殿堂入りを果たしたご当地グルメとして、静岡だけでなく日本全国で愛されています。その背景には地元の人々の熱い想いがあり、富士宮市で独自の進化を遂げた焼きそばとなりました。

昭和ミート株式会社の通販では、地元・お店の作り方に「敬意」をもって「倣う」ことを心掛けて商品化した冷凍の富士宮やきそばをお求めいただけます。富士宮焼きそばを食べたことがない方はもちろん、B-1グランプリで食べたことのある方も、本場の味付けを再現した富士宮やきそばをお試しください。

冷凍富士宮焼きそばの通販なら昭和ミート株式会社

会社名 昭和ミート株式会社
代表者
  • 代表取締役会長 佐瀬 公夫
  • 代表取締役社長 知野 礼助
設立 昭和56年4月30日
資本金 1,600万円
住所 〒425-0063 静岡県焼津市本中根689−1
TEL 054-656-2431
FAX 054-656-2432
URL http://showameat.jp/
従業員数 48名(平成29年4月現在)
事業内容 冷凍調理麺製造業
取引銀行 静岡銀行
関連会社
昭和ミート鞄。枝 設立 平成16年12月1日
代表取締役 望月 保雄(会長)、稲泉 正(社長)
住所:〒426-0001 静岡県藤枝市仮宿1460−1